[ 管理 ]
同志社応援らくがき帳
[同志社ラグビー応援ホームへ] [掲示板の使い方] [ワード検索]

[17322] 気持ちを高く  お名前:3★  ご投稿日時:2020/01/24(Fri) 23:04

気持ちを高く しか無いです。もっと頑張りましょう!


[17321] リク頑張って頂きましたね。  お名前:同志社追っかけ  ご投稿日時:2020/01/24(Fri) 18:53

2020高校日本代表選考合宿参加メンバー(1月末・和歌山)
大阪桐蔭 芦塚 仁君 FB 178cm 93s
大阪桐蔭 嘉納 一千君 SO 176cm 81s
常翔学園 山本 敦輝君 HO 176cm 103s
東福岡 小西 優治君 PR 180cm 104s

他にも希望の星が…。
東海大大阪仰星 市川 亮太君 CTB 178cm 85s
報徳学園 大山 卓真君 FL 168cm 83s
常翔学園 岡野 喬吾君 CTB 182cm 94s
東福岡 西濱 悠太君 NO8 177cm 90s
大阪桐蔭 廣岡 雅楽長君 WTB 172cm 74s
石見智翠館 阿達 幹汰君 FL 171cm 84s


[17320] 京産の新体制情報ありがとうございます。  お名前:学術団85  ご投稿日時:2020/01/20(Mon) 14:03

京産の首脳陣はこれはうかうかしてられない、というメジャーどころ揃えてきましたね。

でもそれぞれが(俗っぽく言うと)キャラが立つから、瓦解のリスクもないではない。

同志社も首脳陣については、きっと終戦後詰めてきているだろうし、あとは発表だけなんでしょうか?

せめて常駐HCが欲しいですね、佐藤さんどうのこうのではなく、誰であろうと。


[17319] 京都産業大学  お名前:3★  ご投稿日時:2020/01/20(Mon) 10:43

京都産業大学ラグビー部は下記の通り発表しました。47年間監督として率いた大西健氏(69)が昨季限りで退任。新監督にはOBでFWコーチの伊藤鐘史氏(39)が昇格、ヘッドコーチの元木由記雄氏(48)はGMとして総括的な役割を担う。OBで元トヨタ自動車監督の広瀬佳司氏(46)がBKコーチに就任。


[17318] 今年こそ  お名前:トライやる  ご投稿日時:2020/01/20(Mon) 05:34

今の時期の個々の研鑽が、チームを強くすると思います。
まだ半年あるではなく、今日のトレーニングが、来年につながると考えて、毎日限界突破して欲しいです。

今しか出来ないのですから、頑張ってください。


[17317]      お名前:あんちゃん  ご投稿日時:2020/01/19(Sun) 06:59

少し古い記事なので皆さんは既に御承知なのかもしれませんが、同志社香里高校の活動です。こういった地道な活動を続けていけば、いつか同志社大学ラグビー部の強化に繋がるのではないでしょうか?出来ることからコツコツと始める。このスタンスでいいと思いますが、それすら出来ていないもどかしさを感じてしまいます。

https://rugby-rp.com/2019/07/12/column/rugby-west/37305

それと、出来るだけ早く2020年同志社大学ラグビー部の新体制の発表が出来ればいいですね。


[17316] ob  お名前:terumi  ご投稿日時:2020/01/18(Sat) 20:25

3年前、同志社は早稲田に勝っている。その早稲田が今年日本一になった。この差は何なのだ。来年こそ、と何年言い続けてきたことか。


[17315] リクルート追加  お名前:あんちゃん  ご投稿日時:2020/01/09(Thu) 05:59

東福岡の代表候補プロップの小西君も一応公表されていますので、現時点での代表候補は4人ですね。
嘉納君、芦塚君、岡野君、山本君は即戦力人材のように思います。

https://friday.kodansha.co.jp/article/88590


[17314] リクルート  お名前:通りすがり  ご投稿日時:2020/01/08(Wed) 21:28

今年は良い選手が多数、入部するようで楽しみです。帝京に行っても試合に出れなければ意味ないし、卒業後の事を考えたら尚更だし。FAで、巨人、阪神のブランドが意味ないのと同じで高校生も試合に出てなんぼといことに気づいた事は大きい!


[17313] 新人情報、ありがとうございます。  お名前:学術団85  ご投稿日時:2020/01/08(Wed) 10:48

新人情報、ありがとうございます。
スポニチとフライデーの情報をまとめた範囲ですね。
もっともっと情報が欲しい。ベスト8未満の気になる選手たち。
Dサポートネットワークの掲示板見てもやはりそこまでなので、喉の渇きが十分に収まらない。
個人情報の観点から言えば、そもそも今までがオープン過ぎたのかもしれないけど(税金で花見に招待した相手を個人情報理由で隠すのは、さすがに言い訳も独りよがりの私物化だけど)、発表するのが誰かによりますから頼りはマスコミだけです。

それにしても明治と帝京はすごい獲得ですね。肩書組がそのまま伸びるとは限らないけど、現時点での見える評価には違いないですからね。
何より彼ら(高校の監督?)が行きたい(行かせたい)と思わせる大学(ラグビー部)というのが、一番のポイントですね、昨今の同志社にしてみれば。





[17312] 来年度の新人 その2  お名前:マタ@matarkun  ご投稿日時:2020/01/08(Wed) 09:55

公表されてますね。

https://rugby-jpn.com/doshisya-2020


[17311] 山本組から次への展開。  お名前:学術団85  ご投稿日時:2020/01/07(Tue) 12:38

精一杯やっての選手権、いいんじゃない。そりゃ選手はもちろんファンも悔しいけど総合的な結果でしょう、誰が悪いんでもなく。

今年のチームからは「二度と同志社には来ないでしょう」なんて捨て台詞吐くスター選手はいないと思います。
田辺でもスタンドでも誰もが泥臭いにおいがしてたし。それだけでも素晴らしいチームですよ、山本組。

大学に何かを求めるなら(製作者さんもおっしゃってたように)「同志社大学ラグビー部の正体とは何で、誰がどんな意思で運営しているのか。監督の権限はどこまでで、その権限を超えた部分、GM的な役割は誰が担っているのか。」ですね。
ラグビー部側から大学に働き掛けないと、大学は(新興大学みたく経営主体じゃないから)たかが運動部の為には何もしてくれないでしょうしね。全学的な効果しか興味示さないでしょうし。
ラグビー部のほうに、トータルで経営的な手腕で大学への働きかけ、ファン発掘による資金掘り起し、最新技術導入、まさに製作者さんのまとめそのものでしょう。

澤田さん?変な書き込みやめてよ。そんな書きなぐりの同志社愛、積み上がりもしないですわ。


[17310] 悲しい現実  お名前:同志社愛  ご投稿日時:2020/01/06(Mon) 22:26

ラグビーや硬式野球など同志社大学体育会は負の遺産を積み上げるだけですね!


[17309] 花園  お名前:トライやる  ご投稿日時:2020/01/04(Sat) 10:30

まだ常翔学園と京都成章しか見ていませんが、高校ラグビーらしい撃ち合いでした。

常翔ではフルバックと主将が目立っていましたが、同志社進学予定者は玄人受けしそうな選手でしたね。まだ、続きがあるので、明日も注目です。

よい高校生を取るのも大事ですが、育成の同志社と呼ばれるようになってほしいです。フィジカルはやっておいて絶対に損はないので、メニューを渡して体を作って4月にはボールを触れるようにしてほしい。
以前あった新人には春はボールを触らせないなどの時代遅れの仕来りは撤廃して、新生同志社を望みます。(ケガをするほど体のできていない選手は除く)


[17308] 堂紫社大ラグビー部 ?  お名前:マタ@matarkun  ご投稿日時:2020/01/04(Sat) 01:25

連投すみません。

東花園駅前で配られてたチラシなのですが、
いったいこれは、??

https://anime.eiga.com/news/109706/


[17307] 来年度の新人  お名前:マタ@matarkun  ご投稿日時:2020/01/04(Sat) 01:01

公式ホームページが
個人情報のコンプライアンを重んじてか、「今年は公表しない、」とのことなので、実名をあげれませんが、来年度も有望な新人が来るようです。
今日(日付変わってるので昨日)花園準々決勝を賑わわせたからチーム からわかってるだけてで7名!
中には早明からも声がかかってた選手らも、、。

(情報源は、某ラグビーメディアのスタッフ氏です。長年ラグビーファンしていると、ちょっと付き合いもできます。)

そのスタッフ氏、早大OBですが、そのうち2名について「この選手はうちに来てほしかった!」と残念がってられました。

まだまだ同志社ブランドは根強い!
彼らの将来を頼みます!同志社ラグビー!!


[17306] 同志社ラグビーの強化は  お名前:金長狸  ご投稿日時:2020/01/03(Fri) 21:06

DRCの取り組みにかかっていると思います。特に資金面については、大学に期待するのは無駄
でしょう。DRCが腹をくくって資金獲得とその管理をやらないと、他にやってくれる組織は
ありません。

夢だろうが戯言だろうが、日本一を目指すために同志社の門を叩いた前途ある若者を、手ぶらで
卒業させて良いわけない。だってリクルートをやっているのはDRCでしょう。今のような中途
半端な支援のままでいるのなら、わざわざ遠くまで出張ってリクルート活動なんてやらない方が
ましかもしれないと思うこともあります。もちろん各地区のリクルート担当者の方は、一生懸命
同志社ラグビー強化にため足を運んでおられることを承知しております。

そして監督批判については、中尾さんの終盤に、ここを始めいろんな掲示板で吹き荒れた中尾
批判の嵐を思い出します。組織的に批判を展開しているのかと思うくらい、辛辣な個人攻撃が
幾度となく展開されましたね。あんなことは二度とあってはならないと思います。たとえ成績が
悪かったと言っても、ファンにそんな個人攻撃を匿名でする資格はないと思います。



[17305] 強化策  お名前:神戸ファン  ご投稿日時:2020/01/03(Fri) 15:40

新年に製作者様が問題提起され、天理の惨敗が触媒となり、しも様、あんちゃん様、93年卒様から洗練された投稿がされています。上から申し訳ありませんが、久しぶりによいご意見です。

学校法人同志社としては、たかが体育会という面はハッキリと感じます。現在の学長様と面談させていただいたことがありますが、理工学部出身の学長様はラグビー強化に関心はあまりなさそうでした。総長もほぼ同じ。次期学長様は存じ上げませんが、他大学出身の方で、ラグビーにはご関心がないと考えるべきと思います。

ただし、製作者様流に言えば、学長にこういう面で実質的な意思決定ができるのか、とも感じます。
大学経営の責任者とすれば、任期中に大学を躍進させる使命があり、一クラブの活躍が大学の躍進との相関関係がわからない限り、ラグビーに費やすお金はないでしょう。もし、総長、学長長以上の黒幕がいるなら、同志社卒業生の心などにも想いがいくのかもしれませんが。


製作者様がファンの話をされていました。ファンの質が落ちているのは、小生も感じます。サラリーマンの監督に、おそらくサラリーマンと思われる方からの、[もっとラグビーに時間さけ][正月を満喫するな]という発言には、興醒めです。おそらく正月を満喫しながら、テレビで同志社が見られない悲しさをネットで発散させているのだと思いますが、それを言うなら、自分が正月にバイトでもしてそれを寄付でもしろと言いたい。

同志社ファンの批判のベクトルが監督に向かっているのに違和感を感じておられるのは、製作者様、しも様、あんちゃん様共通です。この掲示板も含む最近の同志社ファンには、嫌気がさしつつあった小生には、大変心が落ち着くご投稿でありました。


[17304] 旗印のこと  お名前:93年卒  ご投稿日時:2020/01/03(Fri) 09:46

ベスト4対決。関西の好選手、同志社OBの兄弟選手が活躍しました。同志社はそんな選手に選ばれるチームにならないと。大学自体のブランドは当面、仕方ない。せめて同志社ラグビーを象徴する、かぐわしい必殺のワンフレーズをもう一度、見つけないと。


[17303] 強くなるために  お名前:あんちゃん  ご投稿日時:2020/01/03(Fri) 09:19

外国人選手を絶対に入れないであろうと見られていた早慶明同の一角であり、日本ラグビーのルーツ校でもある慶應大学が外国人選手制度を導入したその年に、早明両校が外国人選手がいなくても勝てることを立証してくれました。その様子をポカンと指をくわえて眺めていた同志社と言ったところでしょうか。

このサイトでも、製作者様をはじめ素晴らしい提言がなされているというのに何も動かない同志社大学。恐らくですが大学側にとっては『たかが体育会活動』という認識なのでしょう。その大学側の意識や方針を改めさせるというのは時間を要し、極めてハードルが高いと言わざるを得ません。優先して考えるべきことは、「我々に何が出来るか」ということではないでしょうか。私は同志社大学の体育会出身者ですが、ラグビー部本体やOB会の実態は知りませんので、有効な提言が出来ないのが残念です。

ただ、今の同志社ラグビーにとっての1番重要な課題は何となく想像は出来ます。それはフルタイムでチームを任せられる素晴らしい指導者の必要性ではないでしょうか?(萩井監督ももちろん良い指導者ではあると思いますが、残念ながら結果には結びついていません)。その素晴らしい指導者を採用するために我々が何を出来るかという観点で考えていったらどうでしょうか?つまり、早急に資金を集めることです。なぜなら、お金を出すことは我々ファンにも確実に出来るからです。OB会がリーダーシップを取ってクラウドファンディングのようなものを立ち上げるべきです。寄付では無く、グッズの販売という体にすれば税務上の問題もクリア出来るはずです。ファンドの目的は「有能な指導者の採用」と明確化することも重要です。OB会費も納めないようなOBに依存せずに、日本中に存在する同志社大学ラグビー部ファンの潤沢な懐を有効に活用しては如何でしょうか?

もちろんこの程度のことは既に検討はなされていると思いますが、是非とも宜しくお願い致します。


[17302] 学校のサポート  お名前:しも  ご投稿日時:2020/01/03(Fri) 00:31

ここからは本当に何年も離れていました。
優勝を目指して厳しい環境に身を置く現場に対して、大学ラグビーの潮流に背を向けるような学校側の対応に絶望し、応援に入れ込み過ぎるのに疲れてしまってました。

ヘッドコーチの采配が、とかリクルートが、とか練習が、とかいろいろ敗因が語られますが、結局のところ勝つために必要なのは、推薦枠の拡大や入学条件の改善、練習環境や指導者の質の向上などといった、学校側による努力や判断が必要な要素が主になると思います。
今や強豪校では部活動に億円単位のコストを割き、一般入試とは異なる枠で優秀な学生の確保に血道を挙げ、留学生の入部も当たり前の時代です。
そうした当たり前の学校によるサポートがほとんどない現状では、関西リーグでさえ優勝から遠ざかってるのも、やむを得ないものでしょう。
基本的なインフラすら整ってないチームに、天理に勝て、関東に勝てというのは酷というものです。

今や慶応すらチームを法人化し、留学生を受け入れる時代です。
同志社ラグビー部が本気で勝とうとするなら、まずは基本的インフラを手に入れなければなりません。
そのためには学校の一クラブによる努力には限度があり、やはり学校の理解が不可欠でしょう。
学校に対して、ラグビー部を勝たせるためのインセンティブを感じさせるには、いったいどうすればよいのか。
遠隔地に散らばる何万人ものOB, OGに対して、愛校心という求心力が強く働くことを証明するべきなのか。
寄付金がわんさか集まり、OB, OGの子息の入学を確保する。
そうした現象が明らかになれば、学校側も重い腰を上げてくれるんでしょうか。
このままでは、現場の方々が本当に気の毒だと思います。


[17301] 天理完敗  お名前:同志社前ローソン  ご投稿日時:2020/01/02(Thu) 23:47

まさか天理があそこまでいかれるとは・・・
早稲田は大嫌いですが、さすがです。
もちろん明治も。
もはや気楽なノリで「俺たち目標日本一!」なんて言ってるチームが通用するような、甘い世界じゃないんですね。
ますます力の差が広がっていきそうな気がします。


[17300] でも大丈夫、がんばれ同志社!  お名前:下鴨本通  ご投稿日時:2020/01/02(Thu) 21:22

大学選手権の準々決勝で明治は関学に苦戦し東海は同志社に完勝した筑波を一蹴し、これは力関係からすると東海が決勝に進むかと思いましたが、結果は明治の完勝。違いは気持ちだと思います。第一試合もそう。実力的には遜色ないと思われた対戦があそこまで差がついたのは精神力の差でしょう。
天理は関西では圧倒的に強かったけれど接戦を経験してなくて勝負弱かった。関東の対抗戦に負けずに関西リーグももっと頑張ってほしいと思います。
今年の屈辱をバネに関西リーグも2020年は激しく戦って下さい。そして、同志社に蘇ってもらって盛り上げて欲しいと思います。
気持ち次第。
できます!
がんばれ同志社!


[17299] 辛口で一言  お名前:おきくさん  ご投稿日時:2020/01/02(Thu) 19:42

今日の天理・早稲田戦は、正直辛かった。
天理に勝って欲しかった。
でもあれだけハンドリングやラインアウトでのミスがあれば、敗戦もやむなし。
素人目にも、いろんなところで、早稲田のプレッシャーがあったのだろうと思う。
また、天理の気負いもあったのだろう。しかし、それが実力の世界。特にラグビーの世界では。

振り返って思うに、今年の同志社のスローガンは「GOG!GO!GO!」。
早稲田のスローガンは「reborn」。
早慶明は、近年の帝京や東海の台頭に危機感を抱き、それを実行に移したのだと思う。
早稲田のスローガンには共感する。

同志社よ、明日からとは言わないが覚醒せよ!

じいちゃんが生きているうちにお願い!(10年待つ)


[17298] 天理完敗  お名前:宮島  ご投稿日時:2020/01/02(Thu) 15:57

天理はもっとやってくれると思ってまさかたが、完敗でしたね。
関西リーグにはない圧力に屈した感じです。
天理の敗戦は同志社以下の大学にも一因があります。
同志社大学の奮起に期待したい。
こんなに冷静にいられる自分にびっくりです。


[17297] 完敗でしたね  お名前:にょろにょろ  ご投稿日時:2020/01/02(Thu) 14:13

今日の天理の試合、残念な結果に終わりましたね。
これだけラインアウトが取れず、またハンドリングエラーが頻発すると、さすがに早稲田相手では勝つのは難しい。
それ以上に早稲田が試合巧者で見事なディフェンスが光っておりました。
(本当に早稲田には脱帽です。)

2年連続で早明の壁を乗り越えることが出来なかったのは非常に残念としか言いようがありませんが天理には来年こそ、同志社以来の関西勢優勝杯奪還を目指してほしいです。
(フィフィタについてもスーパーラグビーでの活躍を期待しています。)
もちろん同志社も最低限、選手権に出場して関東勢と競り合った試合ができるよう願うばかりです。でも関西4枠確保出来なかったので、同志社にとってはかなり厳しいシーズンになりそう…

ところで、よくよく考えてみたら、スーパーラグビーの日本参加が今年で終了なので、2020年シーズンから選手権を以前の16代表制に戻しても良いかなと思うのですが。(4年前の3ステージ制はさすがに各校スケジュールや運営コストなど負荷が増大するので無理だと思うので。)
東海や東北の地方枠の出場にこだわるのであれば、代表決定戦を現在のように1〜2回戦として振替えれば良い話。ラグビー協会で検討してくれないかな…
毎年、同志社の選手権出場のために出場枠でヤキモキするのも嫌ですので。



[17296] 謹賀新年  お名前:製作者  ご投稿日時:2020/01/01(Wed) 20:23

あけましておめでとうございます。

このホームページも20年経ちました。当初は私も20代、20年間も続けるとは思いもしませんでした。同志社ラグビーが、20年間、一度も日本一にならないとも思いませんでした。それだけ大学ラグビーは進んだということでしょう。それが、ワールドカップの日本開催という以前では考えられない状況につながり、今や代表チームは世界の強豪の一角に入ろうとしています。

同志社は、ヘッドコーチ、監督、スタッフ、選手がその年その年頑張ってくれ、それが見ているものの心を揺さぶり続けました。決して過去の栄光にすがるチームでも、ファンでもなかったでしょう。

それでも、これから先を考えれば、単純に楽観的になれないところもあります。
同志社大学ラグビー部の正体とは何で、誰がどんな意思で運営しているのか。監督の権限はどこまでで、その権限を超えた部分、GM的な役割は誰が担っているのか。といったことを考えてしまいます。

ここから先に行くには、大きく3つのフェーズでの改革が必要と考えます。どれかが欠けても日本一は難しいと思います。
一つ目のフェーズは、組織の方針と運営です。意思決定が全ての根元。会社で言えば経営です。資金、練習環境、人材など遅れる部分を大学と連帯して改善しないといけない。
次のフェーズは現場です。情報活用、人材育成などへの最新技術の導入が必要です。あらゆる球技、組織スポーツは情報革命が進行中です。GPS、レーザー、カメラにびっくりするような技術が導入されています。医療面でも、一流チームと二流チームの一番の差は医療の部分と指摘する人もいます。代表チームはあれだけハードワークしながら、怪我が少ない。
最後のフェーズでは、推進者にはある種のカリスマ性が求められます。これは、GMにも現場のリーダーにも必要です。GMは大学に無理難題を通させないといけません。監督、コーチは選手を成長させないといけません。限界突破させるには理論だけでないものが必要です。チームの空気を作るのは、リーダーの仕事です。

そして、もう一つ。新しいファンの掘り起こしと集客です。大学チームには本来求めてはいけない部分ですが、新規ファンの獲得のための取り組みもこれからの時代は必要でしょう。差し入れのお願いは涙ぐましいのですが、あのレベルではほとんど関係ないでしょう。資金面で大学を動かす面でも大切になるでしょう。

といったことも、なんらかの形で発信していきたいと思っております。
今年も宜しくお願いします。


[17295] これからのこと  お名前:93年卒  ご投稿日時:2019/12/30(Mon) 23:57

今のままじゃ、せいぜい5、6年に一度ベスト4に入るかどうか。それ以上、目指すなら抜本的な改革を何項目か重ねないと。例えば練習場所の問題、外国人の問題、中学、高校の強化の問題、外部のプロコーチの問題、行き着くところは資金繰りの問題になるかな


[17294] 同志社前ローソンさんへ  お名前:学館裏のデューク  ご投稿日時:2019/12/30(Mon) 08:52

もう少し具体的に、説得力を持った説明をしていただくと、今のあなたの意見でもきっと皆さん耳を傾けますよ。アジテーションじゃなく。
応援の意思は理解しているので、一度読んでみたいですね。


[17293] さっきTVで  お名前:同志社前ローソン  ご投稿日時:2019/12/29(Sun) 23:12

日本代表の番組してましたね。
帝京とか東海とかばっかりで、同志社だれもいないのが淋しいですね。
今さらながら筑波戦の惨敗が悔しいです。
「筑波のテンポが思った以上に速かった」との監督のコメントを新聞で見ましたが、そんなこと言うんだったらBKの肝心なポジション(1011)の選手起用をもうちょっと真剣に考えて欲しかったですね、今さらながら。



No 削除キー

- Com Board -